役立つ記事

スマホ決済の種類・キャッシュレス決済とは!PayPay・楽天ペイなど解説!

スマホ決済の種類・キャッシュレス決済とは!PayPay・楽天ペイなど解説!

 

 

スマホ決済 キャッシュレス決済について

キャッシュレス決済、まるっと一括導入0円導入ならキャッシュレス.ナビ!

現在は、今までのように現金でショッピングをするのではなく、スマートフォンなどでキャッシュレスで決済できる各種サービスが充実してきており、そのようなサービスを使ってキャッシュレス決済をする人が非常に増えています。

 

スマートフォンでの決済などのキャッシュレス決済のサービスにはどのようなものがあるのでしょうか。

 

この記事では、スマートフォン決済やキャッシュレス決済について説明していきたいと思います。

 

これを読むことでキャッシュレス決済について詳しくなると思いますので、最後までお読みいただけると幸いです。

 

 




スマホ決済について

キャッシュレス カードと電子マネー決済は AirPAY

 

キャッシュレス決済には、クレジットカード、プリペイドカード、スマートフォン決済などいろいろなものを媒体とした決済手段があります。

 

要するに支払いをする場面で現金を使わない方法で決済することがキャッシュレス決済なのです。政策としてもキャッシュレス決済を推進することが促進されています。

 

キャッシュレス決済については、支払いが発生するタイミングが前払い、即時払い、後払いの3種類があります。

 

前払いというのはプリペイド型のサービスのことで、前もって一定の金額をカードなどにチャージすることで、ショッピングごとにそのチャージした額から引かれていくことになります。

 

即時払いというのは、銀行口座を登録しておいて、ショッピングをして決済するとその銀行口座から即時に決済額が差し引かれるというものです。デビッドカードがその代表的なものといえるでしょう。

 

後払いというのは、ショッピングをした後に、一定の期日にまとめて銀行口座などから差し引かれるサービスで、クレジットカードによる決済が一般的といえるでしょう。

 

スマホ決済というのは、その中でもスマートフォンを使ってお金のやり取りをするものであり 店頭に置かれたQRコードをスマートフォンの専用アプリで読み取ったり、あるいはスマートフォンの専用アプリでQRコードやバーコードを表示させて店舗のPOS端末で読み取ったりする方式です。

 

スマホ決済の支払時期については前払い、即時払い、後払いというように各サービスによって異なりますので、注意が必要です。

 

キャッシュレス決済は、支払いが簡単であり、すぐに済ませられ、ポイントがつくこともあるので、非常に便利です。

 

しかし、セキュリティ面における心配からキャッシュレス決済を敬遠する人もいます。しかし、生体認証の導入などセキュリティはかなり高く、これからキャッシュレス決済は増加していくものと思われます。

キャッシュレス カードと電子マネー決済は AirPAY

スマホ決済のサービス

スマホ決済といっても スマホに搭載された無線通信の技術を使用し、スマートフォンをレジにかざすことで支払いを行うのものと 専用のQRコードを読み取ることで支払いを行うものがあります。前者には ApplePay、GooglePay などがあり、後者には PayPay、LINE Pay、メルペイなどのサービスがあります。

 

楽天ペイは、QRコード読み取り型のサービスであり、決済するとクレジットカードで決済したのと同じことになります。チャージをすることなく、楽天ペイアプリを導入すれば済むので、非常に手軽で安全でもあります。

 

PayPay(ペイペイ)はソフトバンクとヤフーが始めた決済サービスです。このサービスはチャージ式であり事前にお金を入れておいて、そこから差し引いていくということになります。コード読み取り型のサービスです。

 

メルペイは月々の支払金額を自分で決めることもできるサービスであり、銀行口座を登録しておくことで決済することができ iD決済に対応のお店と、メルペイコード決済に対応のお店、一部のネットショップで使えます。

 

LINE PayはLINEから利用できるので新しいアプリを導入する必要がありません。このサービスはプリペイド式であり、事前に金額を入れておいてから利用することになります。

 

d払いはNTTドコモが運営しているサービスであり、利用できる店舗において決済すると、翌月の電話料金と一緒に支払うことができます。ドコモ回線以外の方もdアカウントを登録することで利用することができるようになります。

 

au PAY.はau PAYアプリを使用することによりQRコードを読み取って支払いができるサービスです。スマホを持っていれば回線に関係なく利用できます。

クレジット決済代行の導入なら

スマホ決済のメリットと注意点

スマホ決済はスマートフォンを出しさえすれば決済が完了するので非常に速く決済が済みます。利用料金に応じてポイントを還元され、還元率も高めであり、お得なサービスが付いていることもあるので現金で支払うよりも特典が多いです。

 

現金をATMで出すことも必要なくなり、支払い履歴も残るので現金よりも支出の管理がやりやすくなります。また、クレジットカードのような審査もないので、アプリをダウンロードすれば、誰でも使うことができます。

 

ただし、スマートフォンは紛失したりすることがあるので、そのような時に備えてパスワードや生体認証のシステムを利用してセキュリティ対策をしておかなければなりません。

 

加盟店でしか使えないのでその点も注意しておきましょう。

キャッシュレス カードと電子マネー決済は AirPAY

まとめ

現在はキャッシュレス決済促進の流れがあって、かなりの程度の人がキャッシュレス決済を利用したことがあるでしょう。

 

キャッシュレス決済、とりわけ外にも持ち歩くスマートフォンで決済できるということは非常に便利で、ちょっとした買い物ならば、現金を持ち歩かないでも済みます。

 

スマホ決済でも、いろいろなサービスがありますが、いくつもを使うというよりも1つのサービスに絞って利用する方が、ポイントなどの面で、お得ではないでしょうか。

 

自分に合ったスマホ決済のサービスを選びましょう。

 




 

 

 

 

ABOUT ME
goldblog
東京都在住のトリップです。ここ最近の世界情勢からネットビジネスの世界に 足を踏み入れることになりすごく興味が出てきました。これからネット社会の 進歩は格段に速くなると言われ、勉強しなくては生きてないと自覚し、日々、 修行中でございます。 このサイトでは、今後、私が体験をした成功例、失敗例をもとに紹介をしていきたいと思います。宜しくお願い致します。