海外情報

おすすめ動画『小林邦宏チャンネル』アラブの父・アラブ各国と日本の関係性!

おすすめするユーチューバーは、【小林邦宏チャンネルです】

一か月に1度、世界一周するというビジネスをしている事業家の方です。

とても羨ましいく夢のあるビジネスで動画内容はとても勉強になることが多く、

海外の知らない情報がたくさん盛り込まれおり大変面白いです。

・フィリピンでやってはいけないこと
・インド人と仕事をするときの注意点
・アジアの密輸の現状
・アフリカ移民の現状
・ケニアのバラについて

など様々な興味深い情報発信がされております。

毎回、楽しみに見ている視聴者の一人です。

動画のご紹介をさせて頂きたいと思います。

 

おススメオンライン英会話 無料体験 【QQ English】1,300人の正社員「プロ教師」で安心のレッスン品質

アラブの父 サバーハ首長薨去に見るアラブ各国と日本の関係性

https://www.youtube.com/watch?v=6-tqEgwsH6I

・2020年 9月29日 (現地時間)療養先である米国にて91歳で薨去
・世界中から弔意を示される
・10月4日 茂木外相も弔門
・クウェート国内も40日間の追悼に入ることを発表

★ サバーハ首長とは?

・第15代クウェート首長
・2006年より即位
・2012年に来日経験あり
★GCC(湾岸協力会議)加盟国
・政治・経済など各方面での協力体制
・加盟国 :サウジアラビア、UAE、バーレーン、オマーン。カタール、クウェート
本部 :サウジアラビア/リヤド

 

・大統領や首相でなく首長が絶対的な存在いわゆる君主制国家
・国家対国家だけでなく首長対首長という見方も大切

★有名な首長ファミリー

・サウジアラビア
:サウード家
・サルマン国王:2017年来日
・ムハンマド皇太子
・ソフトバンク・ビジョンファンド
余談
石油がいつ枯渇するかという問題もある
・UAE (アラブ首長国連邦)
・アブダビ :ドバイなど7つの首長国
・アブダビ:ナヒャーン家
・ドバイ:マクトゥー家
ドバイ・マクトゥー家:ゴドルフィン・レーシング(世界)
ダーレー・ジャパン(日本)
・ハムダン皇太子のインスタはフォロワー1000万人強(アカウント@faz3)
・カタール:サーニー家
・クウェート:サバーハ家
・2017年 カタールのテロ支援疑惑(サバーハ首長)
仲裁に入っていたのがサバーハ首長
サバーハ首長のお金で国の崩壊を防いでいる
余談
イスラム教=暴力か?
接した限り。。。
・基本的には平和主義
・みな兄弟(ブラザー)
サバーハ首長は、アラブの父
・知見の広さ
・道徳意識
・揉め事の仲裁(例 カタール問題)
国籍・首長を超えて尊厳を集めた存在
クウェートと言えば?
・1990年-1991年 湾岸戦争 (イラク-クウェート)
・日本は130億ドルの資金援助 (1.6兆円)
:終結後、ワシントンポストに掲載されたクウェートからの感謝広告に日本の国名が出なかった
2011年/3/11 東日本大震災
・日本赤十字社への義援金
1位 アメリカ 29億円
2位 台湾   29億円
3位 タイ   29億円
4位 オマーン 11億円
22位 クウェート   2.6億円
※ 復興への多大なる貢献
※ クウェートの500万バレルは1991年の湾岸戦争で日本が多国籍軍に拠出した130億ドルの恩返し
まとめ
湾岸戦争当時は、サバーハ首長の時代ではなかったが、クウェートは、決して器の小さい国ではなかった
はるか遠い日本に対してのおもいやり・慈愛の深い対応は、まさにアラブの父
サバーハ首長への弔意を通じ、アラブ世界への興味、更には平和主義・慈愛深いイスラム教の一面が深まることを期待します

 

大変興味深いお話が聞けますので、是非、動画をご覧ください

YouTubeの集客、動画拡散依頼などの相談は、 ココナラで依頼してみよう!無料登録

 




 

 

ABOUT ME
goldblog
goldblog
東京都在住のトリップです。ここ最近の世界情勢からネットビジネスの世界に 足を踏み入れることになりすごく興味が出てきました。これからネット社会の 進歩は格段に速くなると言われ、勉強しなくては生きてないと自覚し、日々、 修行中でございます。 このサイトでは、今後、私が体験をした成功例、失敗例をもとに紹介をしていきたいと思います。宜しくお願い致します。