話題の人物

紺野まひるさんはネスカフェアンバサダーを演じ映画に登場!宝塚のトップスターからドラマ・映画の世界に!

紺野まひるさんはネスカフェアンバサダーを演じ映画に登場!宝塚のトップスターからドラマ・映画の世界に!

 

紺野まひるさんは、1977年4月12日生まれで大阪府豊中市出身です。

 

4歳からクラシックバレエを始めました。 雲雀丘学園中学校を経て雲雀丘学園高等学校在学中の1994年に宝塚音楽学校に入学しました。そして、1996年3月29日、82期生として宝塚歌劇団入団しました。 宝塚歌劇団を目指すようになったきっかけは、森奈みはるさんに憧れていたからです。受験は一回限りで絶対に受かる覚悟で受けました。

 

ルックスが良く実力があったので入団1年目からヒロインに抜擢されました。月組『CAN-CAN』で初舞台を踏んだ後、1996年5月8日雪組に配属。同期生に元花組トップスターの蘭寿とむさん、元星組男役スターの涼紫央さん、元雪組トップスターの壮一帆さん、元月組男役スターの遼河はるひさんなどがいます。入団1年目に『虹のナターシャ』で新人公演ヒロインを経験しました。また、エトワールを務めた経験もあります。新人公演ヒロインは7回こなしました。その後、貴咲美里さん・愛田芽久さんの相次ぐ退団により、娘役2番手となりました。

 

2002年に雪組トップ娘役に就任しましたが、大劇場作品1作限りでの退団となった絵麻緒との同時退団で同年9月23日に宝塚歌劇団を卒業しました。宝塚歌劇団には男役のトップスターが退団する際に、相手役を務めた娘役も一緒に退団する慣例があります。紺野まひるさんは慣例に従って絵麻緒ゆうさんと同時退団をすることを決意し、1作限りの娘役トップスターとなりました。

紺野まひるさんはこの時の心境について、「完全にやりきった」「もうこれで十分」と宝塚歌劇団での生活は充実していて満足したと語っています。

 

2003年に女優として再スタートを切りました。NHKの朝の連ドラ『てるてる家族』に出演し、一躍有名になりました。2005年には日本テレビ系列のドラマ『瑠璃の島』に出演することが決まっていましたが、船で移動中に事故に遭い骨折したため降板したこともあります。

テレビ東京の『Film Factory』にて監督業にもチャレンジしています。

 

テレビドラマや映画などの出演多数で、コマーシャルなどでも活躍し、歌とダンスが上手く、美人で清楚な方です。




 

結婚

紺野まひるさんは2008年11月に、航空会社に務めるパイロットの男性と結婚しました。 紺野さんが結婚したのは、中学・高校時代の同級生だと言われています。学生の頃は二人とも将来の目標を追いかける良い友人でしたが、紺野さんが宝塚を退団した時に再会。交際がスタートしたようです。

 

紺野さんは結婚から4年後の2012年に第一子となる女の子を出産しています。当時の年齢は35歳でした。紺野さんは出産後も仕事を続け、何作ものテレビドラマに出演しています。

 

紺野さんは第一子の誕生から3年後、2015年には第二子となる女の子を出産しています。当時38歳でした。

子供の名前や画像は一切公表されていません。夫や子供が一般人であることから、迷惑がかからないようにしているのではないでしょうか?

 

ドラマでは穏やかで物静かな女性を演じる事が多い紺野まひるさんですが、素顔は少々異なるようです。高校時代の友人によると、紺野さんは「負けず嫌いで真面目」「人気者」という性格の女性だったそうです。

ひらめさんの15秒動画「ポケットからきゅんです」が快進撃!芸能人も続々とカバーひらめさんの15秒動画「ポケットからきゅんです」が快進撃!芸能人も続々とカバー...

最新の活躍

 

紺野まひるさんは2020年9月23日、都内で行われたショートショートフィルムフェスティバル&アジア (SSFF & ASIA)のネスレシアター最新ブランデッドムービー『この場所の香り See you篇』のプレミア発表会に参加しました。

 

紺野さんは主演し、ネスカフェアンバサダーの女性を演じました。映画の中にも登場する、ネスカフェアンバサダーが、ネスカフェのマシンを使って企業内に作る憩いの空間について「街に出ればコーヒーショップはいっぱいあるけど、そうじゃなくて、同じ社内にいても普段は顔を合わせない人がコミュニケーションが取れる場所ができて、とても素敵な空間だなと思いました」と語った。一方で、自身はアンバサダー役であるため「現場では飲むシーンが一度もなくて(苦笑)、香りだけを楽しんでました」とちょっぴり残念そうな感じでした。

 

SSFF & ASIAの別所哲也代表は「そうだ!すみません。また別の機会を作ります。飲んでいただかないと」と大慌てで、紺野さんは「ぜひ!でも、香りだけでも楽しんでおりました」と笑顔で返していました。

 

同ムービーは、無料のWeb映画館「ネスレシアター」や、YouTubeで視聴できます。

 

まとめ

 

紺野まひるさんは、宝塚でトップスターとして活躍した後、女優に転向して数々のテレビドラマに出演してきました。40歳を過ぎても色あせない美しさを保っています。

 

最新作である映画は紺野さん演じるネスカフェアンバサダーをはじめ、登場人物たちの仕事のやりがい、意味とは何かを描き出す作品となっているそうです。紺野さんがどのような演技をしているのか非常に楽しみな内容となっています。

 

プライベートでも家族に恵まれ充実していて、これからの更なる活躍が期待されます。

 

 




ABOUT ME
goldblog
goldblog
東京都在住のトリップです。ここ最近の世界情勢からネットビジネスの世界に 足を踏み入れることになりすごく興味が出てきました。これからネット社会の 進歩は格段に速くなると言われ、勉強しなくては生きてないと自覚し、日々、 修行中でございます。 このサイトでは、今後、私が体験をした成功例、失敗例をもとに紹介をしていきたいと思います。宜しくお願い致します。