健康

コロナ太り解消 の きっかけにお勧めな ラジオ体操

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言も解除され、街に人の姿も戻りつつありますが

外出自粛生活で、すっかりコロナ太りされてしまった方も多いんじゃないでしょうか?

リモートワークやテレワークの推進で引き続き在宅勤務をされる方も

かなりいらっしゃると思います。

太るのは簡単ですが、痩せるのは一苦労です。

元の体系に戻すなら、早めに対処しないと加齢とともになかなか脂肪が

落ちにくくなってしまいます。

今一度生活リズムを見直し、早めに付いた脂肪を撃退することをお勧めします。

ダイエットするなら

【消費カロリー】>【摂取カロリー】=痩せる  です。

とは言っても、実際に取り組んでみてもなかなか直ぐには痩せてくれません。

取り組みやすい所から実行してみてはいかがでしょうか。




■1日中パジャマや部屋着で過ごさない                                                              

人と会わないし、外に出ないからといって部屋着やパジャマのまま一日中

過ごしていませんか。

これ、なんとなくダラダラと過ごしてしまうんですよね。

実際には仕事着まできちっとした服装じゃなくても、寝巻用のスウェットから

普段着用のスウェットに着替える事により気持ちを切り替え気分を変えることが出来ます。

着替えない生活が続いてしまうと自粛前の生活に戻った時、以前の生活リズムに戻す為の

気力と体力を使わなくてはなりません。

在宅勤務でもメリハリの付けた生活をお勧めします。

■通勤に費やしていた時間を、自宅で可能なエクササイズ時間に置き換える                   

体力が落ちてしまうと代謝が悪くなり脂肪はより落ちにくくなってしまいます。

最低でも通勤時間分くらいはエクササイズストレッチに取り組んでみると良いでしょう。

誰もが知っているラジオ体操なら、新しくポーズを覚えることもありませんし

音源も簡単に手に入ります。

昔はなんとなくやっていましたが、指先まで意識してしっかり取り組むと

意外と消費カロリーが多いんです。

例えば15分間ラジオ体操を行ったとすると、消費カロリーは速足でのウォーキング

15分に匹敵する位の効果を得られるんです。

第一体操、第二体操それぞれ13種類のひねりや伸ばすポーズが組み込まれており

時間にするとそれぞれ3分半くらいの短い時間でまとめられているので

両方通して行っても7分くらいで終えてしむので気軽に取り組めます。

朝の運動は特に、基礎代謝を高め脳も活性化されます。

省スペースで取り組むことが出来、休憩の合間のリフレッシュとしても

ちょうどよいです。

筆者も、午前中と夕食後、第一と第二体操を2セットやり続けて2週間、

おなか周りが少し引き締まってきた気がする、、、

徐々にペースアップしていく予定です。

 










ABOUT ME
goldblog
goldblog
東京都在住のトリップです。ここ最近の世界情勢からネットビジネスの世界に 足を踏み入れることになりすごく興味が出てきました。これからネット社会の 進歩は格段に速くなると言われ、勉強しなくては生きてないと自覚し、日々、 修行中でございます。 このサイトでは、今後、私が体験をした成功例、失敗例をもとに紹介をしていきたいと思います。宜しくお願い致します。