役立つ記事

投資について!仮想通貨・株式投資・FX為替取引!資産運用!

投資について!仮想通貨・株式投資・FX為替取引!資産運用!

仮想通貨 爆上げ中のBit coin 暗号資産自動売買サービス

投資について

投資というのは、注ぎ込んだお金以上の利益を回収しようとして、自分のお金を投じることです。

 

投資というものは銀行にお金を預けるようなものとは違い、いくらぐらいの利益が出るのかも確実なものではなく、注ぎ込んだお金が貯金のようにそのままいつでも引き出せるように保証されるものでもありません。

 

このような利益とリスクが隣り合わせなのが投資であるということになります。

 

この記事では、株式投資、仮想通貨、為替取引についてまとめていきたいと思います。

 

株式投資

株式投資というのは、会社が発行した株式を売買することにより利益を出そうとする投資の形態です。株式の価格というものは、企業の成績や景気の動向、投資家の動向などの要因の影響を受けて絶えず変化し続けています。

 

株式そのものの取引においては、自分が投じたお金以上の損をするようなリスクはありません。遊んでいるお金をつぎ込むことや少しだけの金額の投資におさえて投資に使う金額を抑え込むことで損をするような危険をできる限り回避するようなこともできます。

 

また、株を売らないで保持していることによって配当をもらえたり、株主優待のサービスを受けられたりすることも利益として考えられるので、必ずしも売買し続けることだけが利益を出す方法ではありません。

 

株式の売買を始めるには、証券会社の口座を開設することが必要になってきます。証券会社をどこにするのかということを選ぶのも大変なことなのですが、最近ではパソコンやスマートフォンで株式を売り買いする投資家が多くなってきているので、手数料がそれほど高くなく、機動的に株式を売り買いをすることができるネットの証券会社が便利であり、人気にもなっています。

 

さらに投資のスタイルとしては、短期の期間での株価の値動きで利益を得ようとするデイトレーダーのような方式と、退職金などを運用して、投資することの目標が配当金を得ることであるような長期的な投資スタイルの2種類があります。

 

自分がどのような投資をするのかについてしっかりとした目標を持つことが必要になってきます。

 

為替取引今ならポンドがねらい目!新規口座開設!【セントラル短資FX】

仮想通貨(暗号資産)

仮想通貨というのはインターネットの世界で通用するような通貨をやり取りすることにより利益を得ようとする投資スタイルです。仮想通貨には実際の通貨のように発行する主体というものや管理をする機関というものがないというのが大きな仮想通貨の特徴となっています。2020年5月1日に改正資金決済法と改正金融商品取引法が施行され、「仮想通貨」という呼称から、「暗号資産」という呼び方に変わっています。仮想通貨という名称ならば聞いたことがある方はかなり多いのではないかと思いますが、現在の正式名称は暗号資産です。ここでは便宜上、仮想通貨として話を進めていきたいと思います。

 

仮想通貨は即効性が高く、短期間で投資した金額の何倍もの利益を得ることができることもあります。それが大きな魅力であり、多くの方がこれに引き寄せられて仮想通貨に投資しようとします。

 

しかし、需要の変動や市場の動きによって瞬時にして保有している仮想通貨の価値が激しく落ち込むこともあるという危険性を持っていることをよくよく認識しておかなければなりません。

 

仮想の世界なので、取引する場所が廃止されてしてしまったり、ハッキングが行われて取引ができなくなることもあるなどインターネット取引特有のリスクもあることも大きな特徴となっているので、気を付けなければなりません。

 

不正行為に対しては法律が厳格化されて取り締まりが強化されましたが、保証があるわけではないので注意しておきましょう。

【株オンライン】10日間無料で全てのサービスが受け取れます!

為替取引

為替取引というのはFXとも呼ばれており、海外の通貨を売ったり買ったりしてその利ざやを生み出すことによって利益を得る取引の方法です。

 

為替取引にはレバレッジというふうに呼ばれる、現在保有している資金以上の資金を使って為替市場に投資することができる仕組みもあります。

 

このように、レバレッジをすることによって、自分が今持っている資金以上の金額を使って為替の取引ができるようになるため、資金があまりない投資家であっても手持ちの金額以上の資金を投資して、大きな勝負をかけることができます。

 

しかし、予想したとおりに為替相場が動いた場合はよいのですが、そうでなかった場合には損失が手持ちの資金にとどまらず、その数倍になってしまうことがあります。

 

このように、大きな投資をすることができるのが為替取引の魅力ではありますが、それ以上のきわめて高いリスクを負うことになることにも十分な注意が必要です。

 

投資と損失のバランス感覚が優れていないと大変なことになります。

 

まとめ

ここまで、株式投資、仮想通貨、為替取引の3種類の投資について説明してきました。

 

投資というものは大きな利益を生むこともありますが、それに期待をかける前に大きな損失をするリスクがあることを認識しておかなければなりません。

 

短期で利益がでるものほど、危険な投資になることを知っておかなければなりません。また、投資金額が手持ちの遊んでいる資金内でできるのならば問題はありませんが、レバレッジで損失が膨らむようなことになると、とんでもないことになります。

 

投資は、危険性をよく理解した上で慎重に行うことが大事です。




 

 

ABOUT ME
goldblog
goldblog
東京都在住のトリップです。ここ最近の世界情勢からネットビジネスの世界に 足を踏み入れることになりすごく興味が出てきました。これからネット社会の 進歩は格段に速くなると言われ、勉強しなくては生きてないと自覚し、日々、 修行中でございます。 このサイトでは、今後、私が体験をした成功例、失敗例をもとに紹介をしていきたいと思います。宜しくお願い致します。